ホーム » 2014/10/25(土) みんなで見に行く秋の紅葉@栃木県(日光市)

2014/10/25(土) みんなで見に行く秋の紅葉@栃木県

イベント概要

カテゴリー: 中国語交流会

開催日:

開催場所: 龍王峡

住所: 栃木県日光市藤原1357

主催者: 100円中国語勉強会

参加人数: 20人

地図

イベント内容

暑かった夏も終わり、日に日に陽が短くなり、秋の足音が聞こえてきました。少し物悲しさを感じる季節ですが、せっかくですので、みんなで日本の秋を楽しんじゃいましょう!

今回のイベントは、紅葉見物。栃木まで電車で行きます。電車を降りてから、1~2時間山歩き(ハイキング)をやって、赤く色づく秋の山々を堪能しましょう!

ぜひ、お気軽にご参加ください!


--------------------
目的地
--------------------
栃木県(龍王峡など) ※紅葉の色づき次第では、栃木県内の別の場所に変更される可能性があります。

--------------------
募集人数
--------------------
日本人、中国人、台湾人など 35人ぐらい

--------------------
集合時間と場所
--------------------
10/25(土) 11:00 龍王峡駅(野岩鉄道会津鬼怒川線)

※回数券を利用希望の方は、07:30に浅草駅改札前集合
 回数券を利用する場合、14人ごとに30%安く切符を購入することができます。
 http://railway.tobu.co.jp/ticket/ticket/coupon.html

※途中駅から合流する方は、下記の時刻表をご覧ください。
 http://www.ekikara.jp/newdata/detail/0902011/33301.htm

--------------------
解散時間
--------------------
15:00ごろ 現地解散
※温泉に入りたい人は、鬼怒川公園へ移動します。
 温泉に入りたくない人も、温泉の建物で、ご飯を食べたり酒を飲んだりできます。

--------------------
費用目安
--------------------
4,000~6,000円

※内訳(温泉入浴希望者以外)
 ・交通費: 約3,500円(往復)
   -浅草~龍王峡駅の片道 1,740円
 ・お昼の弁当代: 800円
 ・その他雑費: 1,000円

※温泉入浴希望者は別途下記の費用がかかります。
 ・交通費: 340円
   -龍王峡駅~鬼怒川公園駅の片道 340円
 ・温泉入浴費: 510円

※管理人がお金を徴収することはありません。
 
--------------------
募集人数
--------------------
20人くらい
※日本語、中国語レベル不問

--------------------
概要
--------------------
●龍王峡パンフレット
http://www.pamph-navi.jp/art/view_dynamic/pdfView.php?src=pam10009102

●鬼怒川公園岩風呂
http://www.city.nikko.lg.jp/fujihara_kankou/kankou/kinugawa/onsen/kinu_iwaburo.html

08:10 浅草駅 東武スカイツリーライン快速・会津田島行の乗車
10:50 龍王峡駅下車
11:00 かめ穴までハイキング
12:00ごろ 昼ごはん
14:50 龍王峡駅現地解散
15:00 鬼怒川公園岩風呂へ移動(温泉に入りたい人)
   
16:06または17:09 鬼怒川公園乗車
19:05または20:05 浅草駅へ到着

--------------------
持参するもの
--------------------
①かっぱ(雨衣)
②折り畳み傘(折叠伞)
③水、お弁当(水,便当 。吃午饭的地方附近没有商店)
④着替え、タオル(因为我们去温泉,最好带衣服和毛巾)
⑤地図(地图)、方位磁石、小型の懐中電灯(磁针,小型手电筒)

特に①から③は必須。

龍王峡駅付近にはコンビニエンスストアがない可能性が高いので、昼ごはんは、事前に買ってきてください。

服装は、ハイキング又は運動に適した靴、服装、リュックで、かつ山の上は寒い可能性があるので、上着を持参してください。

--------------------
ご注意事項 (重要的事情)
--------------------
今回のイベントはハイキングですので、下記のことをご了承くださいませ。
・遭難など危険防止のため、単独行動は厳禁です。
・天候や交通機関の混雑の状況、参加者の体調などの理由により、急きょ予定を変更する可能性があります。
・山の中では徒歩以外の交通手段がないため、疲れても途中でやめることはできません。
 ※疲れた人のために、歩くペースをゆっくりにすることは可能です。

参加申し込み(Facebook)



もし、このサイトや紹介イベントが気に入っていただけましたら、
ツイッターやFacebookなどでシェアをお願い致します。非常にはげみになります。