ホーム » 中国定番の白酒試飲パーティ&(株)子燕国際文化センター設立一周年パーティin聚宾楼【Shien〜子燕for支援】主催第8回日中友好イベント(千代田区)

中国定番の白酒試飲パーティ&(株)子燕国際文化センター設立一周年パーティin聚宾楼【Shien〜子燕for支援】主催第8回日中友好イベント

イベント概要

カテゴリー: 日中

開催日:

開催場所: 聚宾楼

住所: 東京都千代田区三崎町2丁目2−12

主催者: 李 双

参加人数: 10人

地図

イベント内容

皆様こんにちは。

李双です。

唐突にお聞きいたします。
今の日中両国で様々な問題が
取り上げられていますが、
どんな解決方法があると思いますか?

もちろん私のような一個人では
どうにもできないような、
諸問題が山積みです。

もちろん、すべての問題が、
解決することに越したことはないと思ってはいますが、
政治家でもない私には、到底難しいことです。

しかし、私は、メディアの情報操作により、
私のお世話になっている日本人の方々、
私の親しくしている中国人の方々が、
仲が悪くなったり、関係性が悪くなることを、
とても悲しく思っています。

私は感じます。

私の周りの日本人はとても『優しい』

私の周りの中国人はとても『素直』

私は、彼らのことが大好きです。

大きな政治的な問題は、解決できないかもしれない。

だけど、私の周りにいる人たちからだけでも、
誤解している部分は少しずつ紐解いて、
私の大好きな両国の人たちがお互いのことを、
少しでも理解し合い、少しでも、
お互いが「好き」同士になってほしい。

そこで私は、私の周りの方々からだけでも、
少しずつ、お互いを好きになって頂くため、
日中を繋ぐ活動をしています。
私は、日本と中国との【架け橋】的な存在に
なりたいと考えるようになりました。

それでは、どうすれば、【架け橋】という存在になれるのか、

私は、一生懸命考えました。

そして、その答えは、大きくは二つ。

【ビジネス】&【プライベート】での
友好を深めることが架け橋として、
重要なことだと考えるようになりました。

ビジネスでは、
日中ビジネス円滑化事業・日中貿易促進事業を
展開していくなかで、そのビジネスに携わる方々が、
より中国という国を、より日本という国を、
好きになって頂けるよう尽力していきます。

プライベートでは、
そのビジネス上でお互いの国に、興味を持った方々が、ぜひ、少しでも仲良くして頂ける場を提供し、
日中友好コミュニティを運営させて頂きます。

そこで、ビジネスとプライベートでの弊社の取り組みで、
相乗効果を出し、架け橋としての使命を全うしたい!
と考えております。

一つの事業がただ独立して動いているのではなく、
全てが連動し、相乗効果を生んでいければと思っております。

日本と中国の間を自由に行き来し、
両国を繋げる存在=「燕」。
まだ未熟で幼い企業、存在、ということで、「子」を付け、「子燕」という名称を企業名にも取り入れました。

また、事業として、運営していく、
日中友好の翼を目指すコミュニティ名も、

【Shien~子燕for支援】

と命名させて頂きました。

当該イベントへの招待は、その日中友好架け橋コミュニティ【Shien】の、第8弾イベントへのお知らせとなります。

ぜひ皆様、楽しいイベントにしていきますので、ご参加ください。

下記、詳細となります。

****************************

毎回大好評の【Shien~子燕for支援】
日中友好イベントの第8回は、弊社(株)子燕国際文化センターの設立一周年記念パーティと同時に開催させて頂く事になり、この一年間いろんな方に支えられ、ここまで来られた事に心より感謝申し上げます。

まだまだヒヨコにすぎませんが、是非この先もよろしくお願いします。m(_ _)m

イベント当日は同じ中国東北出身の超親切で真面目なお兄さんのお店で本場の中華料理を堪能しながら、伝説の中国酒「白酒」を飲んでみましよう!♥︎日本酒やワインなどのお持ち込みも大歓迎です。お持ち込みされる方には1000円割引させて頂きます。たくさんのお越しを心よりお待ちしております。♥︎


【実施概要】
実施日時:11/16(日)17:00~21:00
実施場所:聚宾楼
東京都千代田区三崎町2丁目2−12 最寄駅:水道橋
参加費:5,000円 ※飲食代、交流会費込
★お酒をお持ち込みの方、リピーターの方1000円引き、学生さん2000引き
募集人数:限定50名
申込方法:Facebook のイベントにて参加表明後、詳細を李からご連絡。


日本人中国人の方はもちろん、他国の方も大歓迎!!!
参加者の方々にとって素敵な出会いにつながりますように❤

参加申し込み(Facebook)



もし、このサイトや紹介イベントが気に入っていただけましたら、
ツイッターやFacebookなどでシェアをお願い致します。非常にはげみになります。