ホーム » 東京大学医科学研究所・上海復旦大学・公益財団法人ときわ会 合同シンポジウム 「日中共同で探る高齢化社会の今後」(いわき市)

東京大学医科学研究所・上海復旦大学・公益財団法人ときわ会 合同シンポジウム 「日中共同で探る高齢化社会の今後」

イベント概要

カテゴリー: 日中

開催日:

開催場所: いわき市総合保健福祉センター

住所: 福島県いわき市内郷高坂町四方木田191

主催者: 公益財団法人ときわ会 常磐病院

参加人数: 9人

地図

イベント内容

上海の名門、復旦大学から著名な先生方をお招きし、日中合同のシンポジウムを福島県いわき市にて下記の通り開催する運びになりました。急速に進行する高齢化社会への対応は、日中共通の重要な課題の一つになっています。今回は前半の部の抄録も掲載しております。皆様のご参加を是非お待ちしております。

・日時/2015年8月29日(土)14時30分〜17時30分
・入場無料、日本語−中国語通訳あり
・会場/福島県いわき市総合保健福祉センター1F 多目的ホール
事前申込み先:「kikaku@tokiwa.or.jp」宛に電子メール又はFAX(0246-42-3153)でお申込み下さい。
件名「8/29参加申込」、本文に以下の事項をご記入ください。
 ・ご氏名(ふりがな)
 ・ご所属
 ・参加人数

【詳細・お問い合わせ】
公益財団法人ときわ会 常磐病院内「上海シンポジウム」事務局
電話/0246-43-7699


【プログラム】
○前半の部(80分) 司会:谷本哲也(ときわ会常磐病院内科)

1.福島県いわき市における内部被ばく調査
ときわ会常磐病院院長代行 新村浩明

2.福島の医療現場が元気なわけ
東京大学医科学研究所特任教授 上昌広 先生

3.上海市市町村住民基本医療保険制度の紹介  
上海復旦大学公共衛生学院教授 姜慶五 先生

4.中国における疾病予防コントロールの任務と体制 
衛生部衛生管理専門家委員会委員、復旦大学公共衛生学院兼任教授 陳政 先生

5.中国における高齢者の健康と疾病予防ワクチンの使用
上海復旦大学公共衛生学院講師 王継偉 先生

〜休憩(20分)〜

○後半の部(80分) 司会:新村浩明(ときわ会常磐病院院長代行)

6. 日本の高齢社会対策〜地域包括ケアシステムの構築へ〜
ときわ会常磐病院社会支援課課長 鈴木幸一

7. 高齢化と慢性病
上海復旦大学公共衛生学院教授・チェアマン 趙根明 先生

8. 上海市静安区高齢者の老後生活様式
上海市静安区予防医学会会長、元区衛生局副局長 丁暁滄 先生

9. 中国都市圏における高齢者介護モデルへの一人っ子政策の影響
上海復旦大学公共衛生学院講師 王娜 先生

10. 東日本大震災と福島第一原子力発電所事故による乳癌患者の受診行動への影響 
南相馬市立総合病院外科 尾崎章彦 先生

11. 上海市と東京都の介護サービスの比較 
医療法人社団茶畑会 相馬中央病院内科 森田知宏 先生

※日本語−中国語通訳:梁栄戎 先生

参加申し込み(Facebook)



もし、このサイトや紹介イベントが気に入っていただけましたら、
ツイッターやFacebookなどでシェアをお願い致します。非常にはげみになります。